「持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則」署名金融機関  小榑雅章

11月14日のこのブログで、「持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則」について書きました。
そこで、「持続可能な社会の基本は、明日を不安に思うことなく今日一日が生きられることにある考える。とすれば現在世代は、自らはもとより将来世代の為にも人と地球を取り巻く様々な問題の解決に真摯に取り組み、自然と共生する安全で安心できる生活を目指していかねばならない。元来、社会の基盤の一つはお金を媒介とした経済活動にある。社会を持続可能なものに変えていくにはお金の流れをそれに適合したものに変える必要がある。これこそ社会が必要とするところにお金を回すことで、社会の発展に寄与してきた金融本来の役割に他ならない。」という理念のもとに、7つの金融原則が設定され、それを順守するという署名受付を、環境省は、11月15日(火)より開始しました。(11月14日のブログ参照)
問題は、この原則に、日本の金融機関が本当に署名するかが問われている、見守ろう、ということを、ブログに書いたのです。環境省は、それから1か月後の12月14日(水)現在での署名状況を公表しました。
その結果を以下に記します。なんと63もの金融機関が署名したのです。その中には、わが国を代表するメガバンクも入っています。自分たちの手足を縛るかもしれないこの原則に、署名するというのは、わが国もまんざらではないな、というのが実感です。
ご自分の関係する金融機関が署名しているかどうか、どうぞお確かめください。

株式会社秋田銀行
株式会社阿波銀行
株式会社池田泉州ホールディングス
株式会社伊予銀行
SMBC日興証券株式会社
NKSJひまわり生命保険株式会社
NKSJホールディングス株式会社
NKSJリスクマネジメント株式会社
NKチューリッヒ・リスクサービス株式会社
株式会社大垣共立銀行
株式会社鹿児島銀行
株式会社北九州銀行
株式会社京都銀行
京都信用金庫
桐生信用金庫
株式会社京葉銀行
株式会社滋賀銀行
しがぎんリース・キャピタル株式会社
株式会社静岡銀行
株式会社清水銀行
株式会社ジャパンネット銀行
株式会社損害保険ジャパン
損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険株式会社
損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社
そんぽ24損害保険株式会社
静清信用金庫
西武信用金庫
セゾン自動車火災保険株式会社
第一生命保険株式会社
株式会社大光銀行
株式会社第三銀行
株式会社第四銀行
太陽生命保険株式会社
株式会社大和証券グループ本社
大和証券投資信託委託株式会社
株式会社千葉銀行
株式会社千葉興業銀行
株式会社中国銀行
中日信用金庫
株式会社筑波銀行
株式会社東邦銀行
株式会社東北銀行
株式会社栃木銀行
日興アセットマネジメント株式会社
日本興亜損害保険株式会社
株式会社日本政策投資銀行
株式会社八十二銀行
株式会社福島銀行
株式会社北越銀行
株式会社北陸銀行
株式会社北海道銀行
株式会社みずほフィナンシャルグループ
株式会社三井住友銀行
三井住友トラスト・ホールディングス株式会社
株式会社三菱東京UFJ銀行
三菱UFJ信託銀行株式会社
株式会社武蔵野銀行
株式会社もみじ銀行
株式会社八千代銀行
株式会社山形銀行
株式会社山口銀行
大和信用金庫
株式会社横浜銀行
以上63社(平成23年12月14日現在受付分)(敬称略、会社名あいうえお順)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magazinehaniwa

Author:magazinehaniwa
ブログ雑誌埴輪へようこそ!
埴輪同人 宇治敏彦・小榑雅章
連絡先
 magazinehaniwa@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR